浜益御殿 浜益岳 2011年4月14日
晴れとの予報だったので406km走って13日登山口近くの漁港で車中泊 14日4時50分頃から小雨が降り始め
暫く様子を見ていた林道は全く除雪されておらず、国道から500m地点から出発しました  
登山口

地図をクリックすると浜益岳から群別岳までの地形図が見れます


8時30分頃から青空が出て来たので準備して8時53分出発した 8時56分 スキーを付け林道を進む


9時12分の映像 雪がまだまだたくさんある
9:48 林道分岐から少し進むと左に浜益御殿 
右に1145ピークが見えた

9時56分 数箇所にピンクのテープ 10時18分 533.4ピークからの映像


11時13分浜益御殿方向 11時13分 右手に浜益岳が見えてきた


11時24分 殆んど木のない斜面を登る 帰りは速く下りられそうだ


右手奥に天狗岳 11時32分 左手に雄冬山が見えてきました


11時46分 浜益御殿手前のピークから 左の山は雄冬山


11時51分 もう少しで浜益御殿頂上です 11時58分 浜益御殿頂上から バックは浜益岳





12時05分 浜益岳へ出発 写真は12時18分 最後のコルへ下りてます 大きな写真


12時23分 浜益御殿を振り返る 12時48分 ツボ足になり浜益岳へ


12時48分 来し方を振り返る 歩いて来た稜線が左からずっと見えます


12時55分 12時56分 群別岳が見えました


12時57分 浜益岳への最後の登り


13時01分 13時08分


13時11分 浜益岳頂上に到着  左群別岳 右天狗岳 頂上には2m以上の積雪があった様に思います


左から2番目の山は暑寒別岳だと思います


右側一番高い山が雄冬山 左手前 稜線より低く見えるのが浜益御殿です


登って来た稜線と右浜益御殿


群別岳をズーム


群別岳をバックに


13時27分雄冬山(標高 1,197.7m)を眺めながら下山


13時30分 日本海が見えます 13時33分 頂上を振り返る


13時58分 浜益御殿の登り返し 14時04分浜益御殿から浜益岳


14時10分 浜益御殿下山開始 14時13分


14時23分 スキーは速いです


15時12分 帰路から見えた群別岳
浜益村から見える山々 天狗岳・群別岳・奥徳富岳・黄金山


下山後浜益温泉に入り、ここで車中泊
コースタイム 行程約 11km 登り 4時間18分(内休憩2回17分) 下り 2時間08分(内休憩2回10分)      ヤマレコのページへ
HOMEへ 夕張 樺戸 増毛 山地一覧へ 山スキー登山2011一覧へ  次の日の群別岳へ 
inserted by FC2 system