荒川北東ピーク 430〜500〜408ピークへ行く 2011年2月22
21日に続いて天気が良いので荒川の北東側にある七つのピークを登りました

地図をクリックすると国土地理院の地形図が見れます


9時15分出発 除雪はされていなかったが、昨日のトレースがある
10時10分 林道分岐からもトレースがあるので比較的楽に歩けた
300m程先の橋が崩落しているのでスノーモービルは通らない

10時16分 これから進む林道 昨日のトレース 10時40分 尾根に取り付くため沢へ下ります


10時44分 沢へ下り、スノウブリッジを渡りました 尾根を登っています 結構急なんですよ


10時54分 昨日は綺麗に見えなかったサマッケヌプリ山が木々に邪魔されず良く見える
昨日歩いた尾根も右に見えている

10時56分 最初のピーク430からの展望
11:11 460ピークからの展望 
中央のピークは2/3に登った420ピーク

11時20分 495ピークから西竹山を望む 11時23分 昨日最後に登った480ピーク


11:28 これから歩く尾根が見えてきた 遠くの山は俣落岳 11:36 この尾根を歩きます 一番右が500ピーク


11時41分 


12:10 461ピークへ向う時に見えた 昨日登った560ピーク 461ピークへ向っている相棒が見えます


12時11分 461ピーク手前で武佐岳から俣落岳まで綺麗に見えた


12:25 これから向う408ピーク(手前左) 420ピーク(右手前)
12:37 左さきほど登って来た500ピーク 中央昨日登った560ピーク 
右今下りてきた461ピーク

12:58 林道終点に出てワックスを塗り帰路に着く(振り返って写す) 左手に11日に登った477ピークが綺麗に見える


スノーモービルの跡が無い林道約4kmを1時間かかって歩く

14時52分 車に戻りました 2日続けて16km歩きは疲れました
コースタイム 全行程約16km位 5時間37分(内休憩2回10分位)
HOMEへ 山スキー登山2011一覧へ
inserted by FC2 system