サマッケヌプリ山南 838ピーク 2011年3月27日
天気が15時頃迄良さそうなので、去年登る予定だったサマッケヌプリ山南のピーク3座を登ろうと向ったが、
真中の沢が予想より深く 1座しか登れなかった
地図をクリックすると838ピークの地形図が見れます


8時28分 浄水場を出発 今回はここまで車で入れました 8時40分 スノーモービルの跡がない林道


9時31分  9時33分 838ピークが見えてきた


9時51分 林道分岐に到着 ここに着いたらスノーモービル2台が来て、このあと歩き易くなりました


10時05分 スノーモービルの跡 10時10分 スキーにワックスを塗り尾根に取り付く


10時29分 838ピークが見えてきた 左手に標津岳も見える


10時52分 三つのピーク間の沢を進みピーク三つを登ろうと進んだが、この写真から30m程進んだら更に急峻になり進めなくなった


11時08分 838の尾根取り付きに戻る時、西竹山を写す


11時13分650m付近にスキーをデポし、ツボ足で登る


11時16分 右手に俣落岳から武佐岳を見ながら


11時26分 まだ頂上ではなかった 11時27分 780ピークが見えてきた


11時31分 838ピーク頂上が見えた
この辺から雪が軟くなり、時々太腿まで這松の中に落ちた

11時51分 838ピーク到着 サマッケヌプリ山の展望が良いです(右)


武佐岳方向


左奥は標津岳
今日登るはずだった手前左780ピークと右838ピーク
サマッケヌプリ山


西竹山


12時12分 下山開始

コースタイム 往路約8km 3時間23分 復路 1時間38分
HOMEへ 山スキー登山2011一覧へ
inserted by FC2 system