西竹山南側ピークを歩き ます川を一周する 2010年3月9日
4日に登った岩峰手前から思っていたより多くの沢がありました

 地図をクリックすると国土地理院の地形図が見れます


9時9分 出発しました 右のピークは348.7ピークです


右手に武佐岳が綺麗に見えています 中央の尾根に夏道があります


9:23 左手に帰り道最後に登る347.6ピーク(通称名 若草山)


9時38分 348.7ピーク到着
作業道らしきものがあり、スノーモービル跡がありました
カラ松林の中を下り、林道の橋を目指しましたが、左に寄りすぎて
行き過ぎてしまいました 15分位ロスしました


10:17 やっと林道の橋に着き、休憩後10時25分338ピークへ向う


10:34 338ピークに到着し、今登ってきた348.7ピークを眺める
10時41分 中央に此れから向うピークが見えてきた 
右西竹山

11時24分 岩峰の下に到着
この後今日一番深い沢に向う
沢が深く渡る場所を探して沢に沿って登り、
11時38分やっと渡れそうな所で下りました


11時45分 急峻のためつぼ足で登った沢の登り

11時56分 西竹山の登りの尾根に出たら目指すピークが良く見えました 左が465ピーク 右が460ピーク


左が430ピーク 右が465ピーク





12時07分 460ピーク手前の展望の良い所から岩峰をズーム 中央付近に登山口近くの酪農家の家屋が見える


12時14分 460ピークに到着 養老牛岳から西別岳まで良く見えてます 中央左はシタバヌプリ山


460ピークで写真を撮る 左後ろはこの次に登る465ピーク


460ピークから465ピークを写す こっち側は崖です グルッとまわって460ピークの下に出る


12時41分 465ピーク到着 右手遠くにモアン山が見えます


左岩峰 中央は此れから登る430ピーク 右奥は最後に登る通称名若草山


3月4日に歩いた岩峰から西竹山尾根取り付きまでの稜線 
その手前の尾根は今沢を登って歩いてきた尾根(トド松の無い付近に沢を登って出ました)

西竹山の下の方に今登ってきた460ピークが見えます


今回一番展望の良い465ピークで記念撮影


13時02分 430ピーク到着 展望は良くありません 此れから向う若草山が見えます 此処から100m下ります


13時44分 やっと林道に出ました 今回は特に林道のほかに
作業道がたくさんあり、少し迷う原因になりました

350ピークを目指し トド松林の中を進む
14時13分 350ピーク到着


14時17分 岩峰を写す
14時32分 若草山登り手前の展望の良い所から 武佐岳から俣落岳までの山々を写す 右のピークは登り始めの348.7ピーク


14時43分 若草山頂上到着


15時02分 若草山下り

15時02分 西竹山と標津岳を撮影
コースタイム 全長約13.5km 6時間02分(休憩3回30分)
出発9:09 348.7ピーク9:38 林道の橋(10:17〜10:25) 460ピーク(12:14〜12:25) 465ピーク(12:41〜12:49) 430ピーク13:02
350ピーク14:13 若草山14:43 車に戻る15:11
HOMEへ 山スキー登山一覧へ
inserted by FC2 system