和名倉山(日本二百名山) 2012年5月19日
道の駅たばやまを5時に出発し、登山口に向う 登山口 北緯35度50分21秒 東経138度50分19秒
民宿の駐車場 500円 登山口はここから少し戻ります 5時37分 出発


6時20分 林道歩きの時うしろに富士山が見えてきました


6時36分 分岐を左に 真直ぐ行くと将監小屋です
6時41分 将監峠


左の笠取山方向へ向います
6時54分 ここの分岐で初めて白石山の名前が出てきました


7時07分 左の分岐から笹の多い道になります
7時08分 富士山がクッキリ


富士山をズーム
7時15分 来し方を振り返る 左に巻き道があります


7時16分 頂上の左側のピークが見えました 遠いです
7時43分 西仙波ピークからの展望


7時48分 甲武信ヶ岳方向


7時49分 東仙波ピークへ向います
和名倉山頂上が見えました 中央


7時51分 西仙波方向
7時56分 雲取山方向


8時15分 来し方向 唐松尾山だと思います
8時24分 南アルプスが見えました


8時47分 カラ松の間から富士山 此処から展望が無くなります
8時55分 頂上手前は木々が密生しています


8時56分 全く展望の無い頂上に到着 直ぐ下山
カラ松林の迷い易い登山道


吹上ノ頭(1,990)付近から 中央やや右は甲武信ヶ岳 大きな写真


焼小屋ノ頭(東仙波手前のピーク)から 中央やや左遠くの山は雲取山だと思います


西仙波から 右は和名倉山 大きな写真


西仙波から 右は登って来た尾根 まだ富士山が見えました この写真の右側に上の写真が続きます


リンノ峰(1,974m)右側の巻き道を進みます


帰りは水を飲むため将監小屋に寄りました


中々雰囲気の良い山小屋です


下山後 道の駅まきおか に移動
コースタイム 往路 3時間19分 復路 3時間18分(内休憩1回7分) 
HOMEへ 二百名山一覧へ 大岳山へ戻る 乾徳山へ ヤマレコのページへ
inserted by FC2 system