縄文杉&宮之浦岳(日本百名山) 2010年6月2日
登山口 北緯30度22分48秒 東経130度34分27秒
1日5時に桜島を出港し鹿児島へ向う 5時16分鹿児島港到着 5時55分駐車場に車を入れターミナルが開くのを待つ 
フェリー屋久島丸で屋久島に向けて7時に出港した

7時00分 出港しました


桜島には雲が掛かっている 自衛隊の潜水艦が浮上していました


7時08分 フェリーから鹿児島港を写す


7時42分 開聞岳が見えてきました
7:50 あと3時間ほどのんびりした時間を過ごします


8時45分 フェリーの約倍のスピードでトッピーが走り去ります
11時13分 屋久島に到着
11時34分 白谷雲水峡へ向う途中来し道を写す港から
地元のガイド太田さんに送っていただく タクシーの2/3の値段
太田さんのアドレスです http://www14.ocn.ne.jp/~ota-san/
11時49分 記念撮影


11時53分 出発します


 ここの登山道付近には良い景色はありませんでした
12時09分の映像 雨が多いせいか凄く苔むしています 鹿も多いですね


12:35 白谷小屋に到着 泊まれるような小屋では無かったです


七本杉
13時40分やっとトロッコ道に出ました 何時からかは判りませんが、中央に歩き易いように板が敷き詰められていました


トロッコ道を約 1時間歩きます 二泊三日の荷物ですので大変です


14時19分 仁王杉 14時38分 ここから右の登山道へ ここから少しの間急登でした


14時50分 翁杉はまだ倒れていませんでした


14時55分 ウイルソン株に到着
15時06分ウイルソン株を出発 縄文杉までこんな階段・木道を約 1時間アップダウン きつかったです








16時03分 やっと縄文杉に到着


近くに寄れないため写真では大きさ・太さは判らないですね 幹周は16.1mとの事で直径は約5mという事になります


16:33 やっと高塚小屋に到着 あまり綺麗ではなかったです
2013年9月に建替えられて綺麗になったようです
ドイツの女の人と オーストリア人・アメリカ人?も泊まりました
6月2日高塚小屋を出て宮之浦岳を目指す 朝から雨降りでしたの
でカッパを着て出発しました この写真は新高塚小屋です
昨日此処まで来たかったのですが疲れ果てていて無理でした
高塚小屋からここまで52分かかりました
宮之浦岳へ向う途中雨が小降りになった時、満開に咲いていた
屋久島シャクナゲを写す


新高塚小屋付近から宮之浦岳迄たくさん咲いていました
晴れていれば良い写真が撮れたのに残念です 
数箇所展望の良さそうな所もあったのに
10時11分 日本百名山最南端の頂上に到着 10時40分 淀川小屋へ向って下山開始


景色が何も見えないのでサッサと下って13時06分今日の宿泊小屋(淀川小屋)に到着しました 此処の小屋は綺麗で快適でした


3日6時52分淀川小屋を出発し登山口に7時27分到着 太田さんが7時45分迎えに来てくれた


9:02 太田さんに連れて行っていただいた温泉 300円でした 10時03分 屋久島トラベルでトッピーの搭乗券を購入 700円安い


10:13 港に到着 淀川登山口からここまで6千円太田さんに支払う タクシーだと9千円掛かる様だ 勿論バスもありました
10:45トッピーで鹿児島へ フェリーで戻ると16時頃になるため値段が高いですがトッピーにしました 12:35鹿児島港に到着しました 


コースタイム 雲水峡から縄文杉まで 4時間10分(休憩4回25分位) 縄文杉から高塚小屋まで 6分 高塚小屋から宮之浦岳まで
         2時間45分(休憩なし)宮之浦岳から淀川小屋まで2時間26分 淀川小屋から淀川登山口まで35分

 
HOMEへ 二百名山一覧へ 桜島へ戻る 開聞岳へ ヤマレコのページへ
inserted by FC2 system