雲取山(日本百名山) 2012年5月17日
道の駅たばやまから登山口に向ったが、一番短いルートは通行止めでした 登山口 北緯35度46分49.7秒 東経138度59分4.2秒
カーナビが指示した道路は狭く途中でストップ


道が不明で6時27分国道直ぐそばの駐車場から出発


6時44分


6時45分 ここまで車で来る筈だったのですが・・・
6時49分 ここから左の登山道へ


6時55分 暫く杉林の登山道です
8時27分 七ツ石小屋上の水場


8時44分 尾根には登らず巻き道を進みました
8時59分 七ツ石山を振り返る やはり巻き道で良かったです


9時01分 奥の山は大洞山だと思います
9時10分 中央遠くに頂上の避難小屋が見えました


9時34分
9時42分 あと少しです


9時45分 避難小屋裏のピークに到着
9時47分 頂上に到着 一番右がたぶん和名倉山だと思います ここから縦走路があります 大きな写真





避難小屋付近から 帰りに写す
所々に巻き道がありました


七ツ石山は100m程登りのため帰りも巻き道
上の駐車場 本当は此処まで歩くだけだったのに・・・


下山後再び道の駅たばやまへ行きソウメンを食べました
コースタイム 登り 3時間20分(内休憩1回7分) 下り 2時間32分
HOMEへ 二百名山一覧へ 大菩薩嶺へ戻る 大岳山へ
inserted by FC2 system