1967峰 2006年7月17日
4時に起きて外を見たら完全にガスっている 1967峰とピパイロへ登るために来たのだがこの天気では気が乗らない
折角来たのだから行く事にした 朝食の準備をしていたら上空に青空が出てきて晴れそうになってきた
勇んで4時42分北戸蔦別岳テン場から出発する

1967峰・ピパイロ・伏美岳・妙敷山が見えてきた





幌尻岳も見えている


戸蔦別岳から神威岳の稜線 神威岳の奥の雲が掛かっている山がエサマン その左が札内岳


左から伏美岳 妙敷山 勝幌


もう直ぐ1967峰です


1967峰頂上から幌尻岳方向 曇ってきた 頂上に着いた時七ツ沼を目指して8人程の団体さんが出発して行った 大きな写真





ピパイロ岳が直ぐ目の前に見え、行こうと思ったが今日中に登山口まで戻らねばならない 昨日北戸蔦別岳まで
結構時間が掛かったが下りなので時間的には問題ないと思われた
しかし膝を痛めてしまう恐れが十分に考えられるので断念した 北戸蔦にもう一泊できれば行くのだが


コースタイム 北戸蔦別岳から1時間39分(休憩無し)
HOMEへ 日高の山一覧へ 前日の北戸蔦別岳へ戻る
inserted by FC2 system