藻琴山 2010年11月19日
天気が良く暖かくなるとの予報でしたので簡単に登れ展望の良い藻琴山へ行きました


9時13分 移動中の車から写す 頂上と登山口の建物が見えています


9:17 左から アトサヌプリ マクワンチサップ サワンチサップ


9時27分 峠の登りで写す(移動中の車から)
登山口の建物が見えてきました


9:40 登山口に到着 建物は全て閉鎖されていました


9時43分 出発
10分程は這松の枝が迫ってくる道


9時55分 昔避難小屋があった開けた所に到着
展望があります


 又直ぐ這松の道になります3分程登ると展望が開けます


9合目の上
ダケカンバの登山道 左に屈斜路湖が見えてきます

10:00 この辺から左に
屈斜路湖を見ながらの登山道になります 
摩周岳をズーム 左から北西別岳・リスケ山・摩周岳・西別岳


10時01分 右手に藻琴山のピークが見えてきました
10時01分


10時03分


10時10分 940ピークから頂上を写す
10時15分 屏風岩の手前で屈斜路湖を写す 右上に雄阿寒岳&雌阿寒岳が見える


10時22分


10時24分 頂上に到着
8枚の写真で頂上からの展望を写す(左回り) 遠くに北大雪の山並が見える


美幌峠方向


中島の左上に和琴半島が見えます





左から 斜里岳 武佐岳方向の山 サマッケヌプリ 標津岳 西竹山 養老牛岳 温泉富士 摩周岳が確認できます


今回は知床連山も見えると思ったのですが、全く見えませんでした





オホーツク海は見えました


北大雪の山々をズーム


11時08分下山


日陰の登山道は雪が融けていません


屏風岩を通過


右中央に登山口の建物が見えてきました



斜里岳をズーム 左が頂上 次のひときわ白く見えるのが1480ピーク 次のピークが1508ピーク 一番右が南斜里岳です

コースタイム 41分
HOMEへ 道東の山一覧へ
inserted by FC2 system