560.2m峰(通称上俣落) 北緯43度39分22秒、東経144度48分7秒  
28線の道路を山の方に向かうと小さな三角の山が2つ見える 右が上俣落 今回登山道の無いこの山に付き合うこととなった

かなり小さいですが道路の真正面に見えている山です


開陽台の展望台からの写真 後ろの高い山はサマッケヌプリ
ラッキーな事に崖工事をするために笹が刈られていました


かなり前の崖工事の写真
この川を渡ります 沢靴を履いたのですが物凄く冷たかったです


渡ってきます
ラッキーな事に沢があり、ここを登れる所まで登り詰めました


沢終了後胸まである笹薮漕ぎです
笹薮を20分位登ると左に標津岳 右にサマッケヌプリが見えてきました


まだ胸まで笹があります


頂上に着きました


武佐岳です
28線の道路から見えている左の三角の山です


左 クテクンベツ岳 右武佐岳





斜里岳です
ちょっとした双耳峰になっていて、そっちの山も登る

先に登った560.2m峰
地形図で確認した所、沢がある事は確認できず2時間は掛かると覚悟をしていたが、沢があったことで1時間で登れた
HOMEへ 道東の山一覧へ
inserted by FC2 system