積丹岳 2007年8月25日
24日余市岳下山後移動して14時40分積丹岳登山口に着いた 休憩所手前の林道は細くてかなりの急勾配だったので対向車が
来ない事を願って運転した 小屋は休憩所となっているが、伏流水が出ており、中は畳敷きで綺麗な布団がたくさんありました
トイレの入口も確か外に付いていて匂いも無く快適な小屋でした 石油ストーブもありましたよ


24日国道から少し入った所で写す 24日は良い天気


24日到着した時の写真 24日は札幌から来た年配の人も宿泊
暑くなる前に登ろうと5時26分出発


途中展望も無く7時14分頂上到着 展望悪い
北側を写す 何処の街だか分かりません


天気が良ければ積丹半島最高峰余別岳まで行こうと思っていたがやめました


来し方も展望が悪い


北側も雲が多くなってきた


頂上で30分待っていたが晴れそうにないので7時44分下山開始した


下山開始から12分後振り返る 登山道が少し見えます 登る時ここで まだ大分あるな と思った所です

ピリカ台で休憩しようと思っていたのですが、どこがピリカ台か分かりませんでした 高度計で大体は分かったのですが、
立札等はありませんでした 上の写真付近まで展望の無い山でした 下山後洗濯をして10時45分雷電山登山口を目指した
コースタイム 登り 1時間48分(休憩なし) 
HOMEへ 道央の山一覧へ
inserted by FC2 system